1 ばーど ★ :2018/07/10(火) 22:31:58.45

 西日本を中心にした記録的豪雨では、水位が上昇した各地のダムで水の放流が行われた。愛媛県西予市(せいよし)から大洲市(おおずし)を経て、瀬戸内海へ流れる肱(ひじ)川のダムでも放流を実施したが、下流では川が氾濫、広範囲が冠水し複数の犠牲者がでた。安全とされる基準量の約6倍に当たる水を放流したダムもある。担当者は「予想を超えた雨量だった」と話すが、住民からは「ダムの操作は適切だったのか」と疑問の声が上がっている。

 肱川上流にある大洲市の鹿野川ダム。安全とされる放流量の基準は毎秒約600トンで、超えると家屋への浸水の可能性があるとされている。

 同市などによると、台風7号が九州に近づいた3日から基準の約600トンを上限に徐々に放流を開始。7日午前5時半には雨量が増し、上限を毎秒約850トンに引き上げた。午前7時すぎにはゲートをほぼ開いたままにせざるを得ず、午前9時ごろ、川の水が堤防を越え始め、放流量は最大毎秒約3700トンに達した。

 肱川中流に位置する市中心部などの約4600世帯に浸水。車に乗ったまま流されたり、自宅に水が流れ込んできたりして4人が死亡した。同市菅田町菅田の農業、谷岡和男さん(67)は「ダムの放流量が多過ぎたのではないか。事前にもう少し調整できたのでは」と疑問を持つ。

 一方、大洲市の担当者は「雨量が多過ぎてダムの容量を超えた。やむを得なかった」。管轄する国土交通省水管理・国土保全局の担当者も「ダムの操作は工夫していたが、想像を超えた雨量だった」と話した。

 鹿野川ダムの上流、愛媛県南部の西予市にある野村ダムでも放流が行われた。その後同市内で肱川が氾濫、逃げ遅れた5人が遺体で見つかった。

 被害が大きかった同市野村町野村では床上浸水が約570戸、床下浸水が約80戸に及んだ。「*一歩手前だった」。自宅2階に逃げたが首まで水が押し寄せ、2時間近く救助を待ち続けた同町野村の男性(73)はそう振り返る。

 国交省四国地方整備局野村ダム管理所によると、7日未明に貯水能力の8割以上に達したため、マニュアルに沿って午前6時20分、ダムに入る水量と同量の水を流す緊急放流を開始し数十分後に肱川は氾濫した。担当者は「1時間前にはサイレンや市内アナウンスでダム放流による水位上昇を知らせ、住民に避難を呼びかけた」と説明。「ダム自体があふれる恐れがあり、やむを得ない措置だった。住民への周知方法は今後検討していきたい」とした。

 北海道大大学院の山田朋人准教授(河川工学)は「ダムの容量を超えると予測される場合は、情報収集に努め、避難を早めに促すことが大切。自治体ごとに状況は違うので、河川の改修や堤防の整備など複合的な対策が必要だ」と話している。

基準量の約6倍に当たる水が放流された鹿野川ダム=9日、愛媛県大洲市

(出典 www.sankei.com)

冠水した愛媛県大洲市内=7日

(出典 www.sankei.com)

氾濫した広島県府中町の榎川=10日午後

(出典 www.sankei.com)


2018.7.10 16:34
産経WEST
http://www.sankei.com/west/news/180710/wst1807100074-n2.html

関連スレ
【愛媛】「放水量が増えると知っていたら、もっと早く逃げたのに」 ダムの放水量急増で川が氾濫、逃げ遅れ5人犠牲★8
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1531195356/

★1が立った時間 2018/07/10(火) 18:41:36.65
前スレ
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1531222868/





31 名無しさん@1周年 :2018/07/10(火) 22:39:05.40

>>1
操作は適切だろう。
問題は放出前の予告時間じゃない?
1時間前程度じゃ足りない。


44 名無しさん@1周年 :2018/07/10(火) 22:40:52.44

>>1
洪水起こすような雨量だとそのまま放流するしかない
それより少ない雨量だとそのまま流しても洪水にはならない

治水機能をダムに期待するのは間違い
と少し考えればわかる事


50 名無しさん@1周年 :2018/07/10(火) 22:41:55.74

>>44
このレスには致命的な間違いがあります。
さ、どこでしょう?


95 名無しさん@1周年 :2018/07/10(火) 22:48:05.45

>>50
まさか「流量調整機能」と言わないよな?


46 名無しさん@1周年 :2018/07/10(火) 22:41:12.93

>>1
溢れるまでせき止めて、
万が一決壊したら死者四桁だけど
お前が責任とるの?


66 名無しさん@1周年 :2018/07/10(火) 22:43:40.90

>>46
溢れたら決壊*ぇだろ

しらんけど


78 名無しさん@1周年 :2018/07/10(火) 22:45:29.16

>>66
溢れたらダム設備に甚大な被害を被り制御できなくなる
結果、決壊する可能性が出てくる


89 名無しさん@1周年 :2018/07/10(火) 22:47:17.43

>>66
水がそんなに軽いとでも?
地盤が緩んで強度が落ちてるかもしれないし。

警報で逃げないなら*どくべき。


53 名無しさん@1周年 :2018/07/10(火) 22:42:04.97

>>1
放水前に逃げろよ!(笑)


67 名無しさん@1周年 :2018/07/10(火) 22:43:49.92

>>1
どどのつまりがこういう事だよ

洪水起こすような雨量だとそのまま放流するしかない
それより少ない雨量だとそのまま流しても洪水にはならない

治水機能をダムに期待するのは間違い
と少し考えればわかる事


77 名無しさん@1周年 :2018/07/10(火) 22:45:27.26

>>67
ダムが未然に防いでる水害をなかった事にしてませんかね?ダムが治水してなきゃ徳島とか毎年沈んでんぞ


92 名無しさん@1周年 :2018/07/10(火) 22:47:46.46

>>67
ダムがなかったら毎年水没だけど
治水機能がないから100年毎の水没より毎年水没をとるわけだね


99 名無しさん@1周年 :2018/07/10(火) 22:48:38.84

>>67
この表現だと

洪水起こすような雨量だとそのまま放流するしかない
それより少ない雨量だとそのまま流しても洪水にはならない ←これがダウト


2 名無しさん@1周年 :2018/07/10(火) 22:32:27.92

マジか
やっぱり蓮舫に完全に責任がある明白な証拠だな
蓮舫がまた日本人を*た
蓮舫がまた日本人を*た!


72 名無しさん@1周年 :2018/07/10(火) 22:44:35.27

>>2
蓮舫の仕分けデマ撒いてるヤツは、デマでもなんでもないソース付き答弁で安倍が福島原発の津波対策を不要としたことの責任はどう考えてんだ?
http://www.shugiin.go.jp/Internet/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b165256.htm

大雨被害が蓮舫のせいなら原発爆発は安倍のせいだろ

しかもスーパー堤防は大都市圏だけの構想で、今回の被災地とは無関係ときてる


6 名無しさん@1周年 :2018/07/10(火) 22:34:36.00

指摘踏まえ改善しました

1) ダムの容量が500です。今回のようにあらかじめ空にしています
2) 1時間に200の雨が降りました
3) ダムは700で決壊します
4) 川はダムからの流量150で氾濫します

(1)ダム有り
1時間:ダム60、流量:140
2時間:ダム120、流量:140
3時間:ダム180、流量:140
:
8時間:ダム480、流量:140
9時間:ダム500、流量:180(小氾濫)
10時間:ダム500、流量:200(氾濫)
-->8時間稼げました

(2)ダムなし
1時間:流量:200(氾濫)
2時間:流量:200(氾濫)
3時間:流量:200(氾濫)
4時間:流量:200(氾濫)
-->即氾濫

(3)放流なし
1時間:ダム200、流量:0
2時間:ダム400、流量:0
3時間:ダム600、流量:0
4時間:ダム決壊、流量:数分で800(大被害)
-->是非もなし


39 名無しさん@1周年 :2018/07/10(火) 22:40:17.67

>>6
(大衆とマスコミと野党)理屈なんてどうでもいいの! 感情が大事なの! 情治国家が最高^o^o^v^v^w^u^y^
なんだろ


64 名無しさん@1周年 :2018/07/10(火) 22:43:18.17

>>6
でもそのモデルの場合だと、ダムなしもダムあり放水も、ピークの流量は変わらないよね?
浸水している時間が長くなるか短くなるかの差か。

けど、一般家屋で考えた場合、同じ水深で10時間床上浸水しても、1時間だけ床上浸水しても、
浸水してしまえば、もはや被った被害は変わらないから、
どちらでも良いってことにもなるな。

180~190位の放水迄で止めて、200の場合の最大水深より下げる事ができるなら、被害軽減に役立つが。


10 名無しさん@1周年 :2018/07/10(火) 22:35:40.42

ダム廃止訴えてた連中は今でも森は自然のダムとか言ってんの?wwww


38 名無しさん@1周年 :2018/07/10(火) 22:39:52.64

>>10
土砂崩れの動画を見たら、とてもじゃないがそんなことはいえないよな。
森全体で崩れてるもんな。


11 名無しさん@1周年 :2018/07/10(火) 22:36:03.52

総雨量を考えたら、ダム決壊の可能性も充分にあったわけだよね

日本はこれまで数多の水害から治水工事のノウハウを積み重ねてきたけど、
それでもまだ到底追いつかないくらい気候は情け容赦ないってこった

明日は我が身よな


13 名無しさん@1周年 :2018/07/10(火) 22:36:44.37

>>11
決壊はない。洪水吐なめんなw


15 名無しさん@1周年 :2018/07/10(火) 22:37:08.36

>>11
この犠牲から学んで進歩するだけなんだけどな


35 名無しさん@1周年 :2018/07/10(火) 22:39:24.83

>>15
日吉ダムの最終ゲートを開けても京都の桂川が氾濫しなかったのは、
下流域を3倍くらい広げる工事をやったからだと聞いたけど
どうなんだろう


52 名無しさん@1周年 :2018/07/10(火) 22:42:01.40

>>35
京都は昔から開けた土地。
平安末期の「とりかえばや物語」にも川の治水工事が出てくる。
愛媛も、もうちょっと川の治水を徹底しないとね(ガクブル)。
それにしても今回は、原発事故とダブルにならなくてよかったわ。
次はどうなるかね。


59 名無しさん@1周年 :2018/07/10(火) 22:42:42.27

>>52
民主が肱川にもうひとつ作る予定のダムを止めたんじゃよ…


79 名無しさん@1周年 :2018/07/10(火) 22:45:52.77

>>59
民主が…とかそういうことより、政権交代したとこが責任じゃなくて、国民は必要なものは作る無駄なものを作りたくないが総意なのに、国会議員が勝手にいろいろ整備して決めてるだけでしょ。
今回の働き方改革なんて、経営者以外喜ばねぇよ。


75 名無しさん@1周年 :2018/07/10(火) 22:45:04.72

>>35
5年前嵐山水の底に沈んでるじゃん
5年で3倍に広げたわけがない

アウトになる水量を学習したかどうか


22 名無しさん@1周年 :2018/07/10(火) 22:37:48.56

ダムの存在が癌。
これを我々は、ガンダムと言っている。


24 名無しさん@1周年 :2018/07/10(火) 22:38:29.30

>>22
(´・ω・`)?


48 名無しさん@1周年 :2018/07/10(火) 22:41:17.60

>>24
ケーシー高峰だと思う


34 名無しさん@1周年 :2018/07/10(火) 22:39:23.36

>>22
さっぶ
くっそ暑いのに鳥肌立ったわ


37 名無しさん@1周年 :2018/07/10(火) 22:39:49.32

前スレへの答え。

>>978
同じような操作を京都は上手にやりきった。
なぜ愛媛ではできなかったのか。
京都もギリギリの操作だったというが、技術だけにきたいできない。
日本のように台風もう梅雨もある気候では、ダムを倍増する必要があるのではないか。


41 名無しさん@1周年 :2018/07/10(火) 22:40:33.43

>>37
下流の危険水域まで6日ずっと流してるぞ?


42 名無しさん@1周年 :2018/07/10(火) 22:40:43.54

>>37
雨の降りかたも下流の状況も全く違うのに
同じにできるわけがない


47 名無しさん@1周年 :2018/07/10(火) 22:41:17.41

>>37
河川容量と降水量の差
これ以上を防ぐにはダム増やす点は同意


60 名無しさん@1周年 :2018/07/10(火) 22:42:43.89

>>37
結論、別の川だから
あっちがうまくいってるからこっちでもなんとかなったはずってわけにもいかないのよね


98 名無しさん@1周年 :2018/07/10(火) 22:48:36.78

>>37
残念でしたやってること同じでしたーどっちも全量放水行ってます

野村ダム

(出典 i.imgur.com)

日吉ダム

(出典 i.imgur.com)


49 名無しさん@1周年 :2018/07/10(火) 22:41:18.46

決壊するよりは遥かにマシだったと思うんだがな。
ダムの中の人かなりヒヤヒヤしながら制御してたんじゃないかな。
ここで止まらんかったら、次打てる手なんてないんだろうな。


74 名無しさん@1周年 :2018/07/10(火) 22:44:58.08

>>49
ヒヤヒヤはしない。洪水吐は充分な能力があるので
避難しない人がいるのはわかっているからヤキモキはする


54 名無しさん@1周年 :2018/07/10(火) 22:42:07.09

よくわからんけど、治水のダム以外って農業用とか発電が絡んでるとか、防災のために国がお金を掛けてダムを作っているのが基本だと思うんだが、農業用・発電用の機能を持たせたから治水の機能が落ちたとか、本末転倒ではないの?

特に水力発電の為に負担して作るなんて、そもそも電気代に上乗せされてるのに税金も使われて、電力会社が丸儲けだと思ってしまう。


86 名無しさん@1周年 :2018/07/10(火) 22:46:44.75

>>54
発電止められんし農水も止めたら一揆が起きる。
それらを諦めて治水に全部回せるんだったら、空にして迎え撃てるのかも。


58 名無しさん@1周年 :2018/07/10(火) 22:42:37.92

専門家でもないのに意見を言うなら
ちゃんとダム板を10年ROMるべき。


62 名無しさん@1周年 :2018/07/10(火) 22:43:09.56

>>58
飛ばされるだけではダメなんだ


76 名無しさん@1周年 :2018/07/10(火) 22:45:25.75

これは不謹慎

(出典 cdn.nissin.com)
?1516956117


83 名無しさん@1周年 :2018/07/10(火) 22:46:28.86

>>76
ぁータイミング悪かったな~


81 名無しさん@1周年 :2018/07/10(火) 22:46:12.65

原発のウェット・ベントもダムの放流も同じ。
そうなった時はやるべき事をするだけ。
そうしないともっと酷い事になる。
東日本の時 福一だけウェット・ベントをしないで
東海と福二はやった。そして それが正しかった。
もっともそれでもギリギリの線で持ち替えたが。
10年ちょっと前に自治体の防災担当者のインタビューをテレビで見た。
異常気象を見越して かなり多めに余裕を持って堤防を作ったのに
今回はそれをあっさり超えてしまったと。それが10年前の現実だ。
今後は今まで通りにはいかない。もっともっと想定外の状況になっていく。
そういう覚悟と認識で これからの時代を生きていかなければいけないし
本当の意味で 意味のある危機意識を マスコミは伝えていかなければいけない。
今回の豪雨の真っ最中にバラエティとかサッカーとかやっている場合じゃないんだよ。


100 名無しさん@1周年 :2018/07/10(火) 22:48:44.03

>>81
つまり8月28日くらいから宿題を頑張る子か


82 名無しさん@1周年 :2018/07/10(火) 22:46:13.76

サイレンの音が小さすぎるだよ
うるさくておれんくらいの大音量で鳴らしゃいいんだよ
機材変えるりゃいいだけだから金もそうかからん


91 名無しさん@1周年 :2018/07/10(火) 22:47:29.01

>>82
おまえサイレン聞いたことないだろ?