1 砂漠のマスカレード ★ :2018/10/20(土) 11:32:48.33 ID:CAP_USER9.net

その時代ごとに名作が生まれた刑事ドラマでは、常に女性刑事が物語の大事なカギを握ってきた。
同僚刑事との恋愛や結婚の話が絡む関根恵子や長谷直美(いずれも『太陽にほえろ!』)のような“庶民派”、
一瞬で場を明るくする浅野ゆう子(『太陽にほえろ!』)や関谷ますみ(『特捜最前線』)のような“マスコット派”、
本格的な捜査をする藤田美保子(『Gメン’75』)や江波杏子(『非情のライセンス』)のような“ハードボイルド派”──。

映画監督の樋口尚文氏によれば、1970年代の刑事ドラマにおける女性の役割は主に3つに分類できる。
1980年代もその傾向が続く中、1982年の『女捜査官』(テレビ朝日系)はタイトル通り、女性が主人公となる。
フリーピストルの五輪代表候補だった女性警官の樋口可南子と教官の樹木希林が刑事に抜擢されるという設定で、樋口がホステスに扮したりもした。
翌年には『新・女捜査官』(テレビ朝日系)で25歳の名取裕子が抜擢される。
大ヒットまでには至らなかったが、歴史を振り返る上で欠かせないシリーズだ。

従来の女性刑事のイメージを覆したのは、1986年開始『あぶない刑事』(日本テレビ系)の浅野温子だ。
社会学者の太田省一氏が話す。

「署内で、馴れ馴れしく柴田恭平や舘ひろしに接していた。
つまり、女性が“紅一点”から“同僚”に格上げされたんです。
折しも、この年に男女雇用機会均等法が施行。そんな社会情勢も反映されているのでは」

浅野はそれまでの女性刑事と一線を画した。
橋の上で機動隊が数十人向かってくる中、1人で止めに入るシーンを演じた時には、踏み倒されて顔に大きな靴跡がついていた。
企画に携わった岡田氏が振り返る。

「浅野君は、コミカルな演技も平気でやるんですよ。脚本に描かれているシーンをどう演じるかは俳優さんにかなり任せていました。
署内の場面はふざけないでくれと何回か言ったのですが、全然効き目がなくて大騒ぎしていましたね(笑い)」

バブル景気に沸く1988年1月、フジテレビで異色の刑事ドラマ『君の瞳をタイホする!』が始まる。
キャッチコピーは“アフター5は恋が事件(ヤマ)”。捜査シーンはほとんどなく、浅野ゆう子や三田寛子など“刑事の恋愛模様”がテーマだった。

「それまでのドラマは人物や職業を描いていましたが、80年代後半から90年代にかけて恋愛が中心になる。そのキッカケとなった作品です」(樋口氏)

従来の形式では視聴率が取りづらくなっていく中で、女性刑事の役割も徐々に変化していく。

http://news.livedoor.com/article/detail/15471378/
2018年10月20日 7時0分 NEWSポストセブン


(出典 pbs.twimg.com)


(出典 images-na.ssl-images-amazon.com)


(出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)



(出典 Youtube)

あぶない刑事サウンド・トラックより「Cops And Robbers」


(出典 Youtube)

冷たい太陽(舘ひろし) あぶない刑事 エンディング


(出典 Youtube)

あぶない刑事 オープニング





25 名無しさん@恐縮です :2018/10/20(土) 11:54:13.36 ID:6lzmpEpG0.net

>>1
あぶない刑事の役は捜査課じゃなく少年課でタカとユージの同僚という
イメージはなく気の置けない友達って感じだったと思うが?
最終的には捜査課に転属されたんだっけ?記憶にないレベルやわ

浅野温子を持ち出すなら画期的だったのは佐粧妙子だと思うが


52 名無しさん@恐縮です :2018/10/20(土) 12:02:08.57 ID:orfEpX1P0.net

>>1
>関谷ますみ(『特捜最前線』)のような“マスコット派”

カンコは主役回もあるくらいあのドラマではメインの一人だぞ?
吉野と一緒に捜査したこともあるし、現場にも何度も行っている
お茶くみの浅野ゆう子と同じ枠で語るなよ
書くならちゃんと調べてから書け


64 名無しさん@恐縮です :2018/10/20(土) 12:13:33.82 ID:tPgPdMGL0.net

>>1
>「それまでのドラマは人物や職業を描いていましたが、80年代後半から90年代にかけて恋愛が中心になる。そのキッカケとなった作品です」(樋口氏)
恋愛以外の価値観が否定された異常な時代だったな。


5 名無しさん@恐縮です :2018/10/20(土) 11:36:42.70 ID:kaKv88Fw0.net

バラエティに出てくる浅野温子と、あぶデカに出てる浅野温子は全く同じキャラ。
あぶデカでは演技をしてない。


11 名無しさん@恐縮です :2018/10/20(土) 11:39:42.55 ID:lMokYmFh0.net

>>5
後半みんなけっこうアドリブ多いんだよなw
前半の馴れ合ってないのも好きだけど
何度もみたい映画


13 名無しさん@恐縮です :2018/10/20(土) 11:40:04.31 ID:lMokYmFh0.net

>>11
訂正 ドラマ


14 名無しさん@恐縮です :2018/10/20(土) 11:41:03.57 ID:PTQcv/eO0.net

進撃のハンジさんの様な存在で良かった


15 名無しさん@恐縮です :2018/10/20(土) 11:41:19.89 ID:Sbj/tyC70.net

その当時にプライベートでは子育て真っ最中だったのを後に知って驚いた


16 名無しさん@恐縮です :2018/10/20(土) 11:41:23.49 ID:Dn+rmT4Z0.net

仲村トオルかわいい


21 名無しさん@恐縮です :2018/10/20(土) 11:52:10.82 ID:mZ+Zl5cZ0.net

浅野温子の代表作は高校大パニックだろ


32 名無しさん@恐縮です :2018/10/20(土) 11:55:20.83 ID:dUuQpMo70.net

>>21
『さらば映画の友よ インディアン・サマー』が美しかった


48 名無しさん@恐縮です :2018/10/20(土) 12:01:10.56 ID:72328JhF0.net

>>32
汚れた英雄とかね


26 名無しさん@恐縮です :2018/10/20(土) 11:54:22.49 ID:RviGwzw90.net

瞳ちゃんお茶~!


33 名無しさん@恐縮です :2018/10/20(土) 11:55:39.09 ID:+LgW7rws0.net

>>26
瞳ちゃんがいたからこそだよな


39 名無しさん@恐縮です :2018/10/20(土) 11:57:02.22 ID:VVtV/QpH0.net

>>26
あのセリフがしっくりくるのは中条静夫さんだけだ。


27 名無しさん@恐縮です :2018/10/20(土) 11:54:26.00 ID:OaaQQfil0.net

この後に101回目のプロポーズのあまりのキャラの差におったまげたわ


28 名無しさん@恐縮です :2018/10/20(土) 11:54:45.48 ID:a/wv7mYr0.net

木の実ななを忘れんなよ


77 名無しさん@恐縮です :2018/10/20(土) 12:23:14.27 ID:5vpA9RLWO.net

>>28

木の実ナナって、なんで途中から居なくなったんだ?

オープニングのシーンにはその後も出て来るのに。


87 名無しさん@恐縮です :2018/10/20(土) 12:27:15.81 ID:orfEpX1P0.net

>>77
ミュージカルとか舞台の公演スケジュールがあった


92 名無しさん@恐縮です :2018/10/20(土) 12:28:46.06 ID:KS8Ew2wf0.net

>>77
舞台とバッティングして途中降板
でも映画とか出てるし製作サイドも理解をした形の降板


96 名無しさん@恐縮です :2018/10/20(土) 12:29:44.43 ID:orfEpX1P0.net

>>77
『必殺仕事人』でおりくさんがちょくちょく旅に出るのと同じ理由


30 名無しさん@恐縮です :2018/10/20(土) 11:54:55.23 ID:DZW/4Ydq0.net

浅野温子はいつもイライラした演技してるんだよな
精神疾患のヒス女がなんでいい女扱いされてんのか
さっぱりわからんかった


31 名無しさん@恐縮です :2018/10/20(土) 11:55:10.41 ID:MU9QuLvy0.net

中村トオルはこの作品で揉まれて一人前になった気がする。新宿純愛物語の大根ぶりは、阿部寛のはいからさんが通ると双璧だった


90 名無しさん@恐縮です :2018/10/20(土) 12:27:50.41 ID:lMokYmFh0.net

>>31
中村トオルはこの作品で実質石原軍団に所属した
清水宏次朗との違い


37 名無しさん@恐縮です :2018/10/20(土) 11:56:34.02 ID:OaaQQfil0.net

最後に浅野温子がセリフを言って変な顔→静止画→エンディング 冷たい太陽

がお約束


44 名無しさん@恐縮です :2018/10/20(土) 12:00:01.59 ID:nuqUOkU00.net

もうあんな銃撃戦する刑事ドラマって作れないのかな?
需要はあると思うんだけど。


59 名無しさん@恐縮です :2018/10/20(土) 12:09:13.05 ID:Ri9aIIgQ0.net

>>44
公道で銃撃戦ロケなんて
今どき許可が面倒くさいからなあ
戦隊みたいに毎度採石場に行くわけにもいかないし


63 名無しさん@恐縮です :2018/10/20(土) 12:12:35.61 ID:yvK6wifv0.net

>>44
効果音も昔みたいに大味なのが良いな。人殴る時の「ジキシ!」みたいなのw


68 名無しさん@恐縮です :2018/10/20(土) 12:15:49.77 ID:tPgPdMGL0.net

>>44
今の感覚で見るとしょぼいよ


47 名無しさん@恐縮です :2018/10/20(土) 12:00:38.17 ID:qIW6igxK0.net

息子のNHK魚住アナは母に似てたらイケメンだったのに父親似


66 名無しさん@恐縮です :2018/10/20(土) 12:15:30.94 ID:Q6C27yw60.net

>>47
時々あさイチに出てるね
「毛量のある斎藤さん」って言われてた


54 名無しさん@恐縮です :2018/10/20(土) 12:04:29.34 ID:RZkoF1mgO.net

舘ひろしが犯人追いかけてるとき、必ずキーの刺さったバイクが置いてあるアブ刑事


55 名無しさん@恐縮です :2018/10/20(土) 12:06:09.31 ID:9m3tzZhl0.net

刑事じゃなくて少年課だろ


57 名無しさん@恐縮です :2018/10/20(土) 12:08:02.28 ID:RZkoF1mgO.net

柴田「関係ないね」


75 名無しさん@恐縮です :2018/10/20(土) 12:20:30.35 ID:XGNA6XIH0.net

>>57
それ大体タシーロのせい


60 名無しさん@恐縮です :2018/10/20(土) 12:09:17.13 ID:eRptsUw20.net

橋本環奈のドラマで出てた浅野はもっとかっこいい役やらせてほしかったな
裏ボスみたいなの


62 名無しさん@恐縮です :2018/10/20(土) 12:11:23.32 ID:orfEpX1P0.net

刑事役で山西道広がレギュラーで出てたのは「探偵物語」へのオマージュだったのかな?


79 名無しさん@恐縮です :2018/10/20(土) 12:23:39.58 ID:a/wv7mYr0.net

>>62
オマージュっていうかセントラルアーツが製作してるし監督も村川透だし
松田優作の映画 遊戯シリーズにも使われてたしな


65 名無しさん@恐縮です :2018/10/20(土) 12:14:55.15 ID:bbHPN85O0.net

間違いないのは、
あぶ刑事の刑事同士のコミカルな会話をパクったのが踊る
あぶ刑事以前は刑事モノではあんなコミカル会話はなかった


85 名無しさん@恐縮です :2018/10/20(土) 12:26:46.93 ID:a/wv7mYr0.net

>>65
藤竜也と草刈正雄のプロハンターの路線だよ
あっちは探偵だったけど
別に目新しいもんは無い
スタスキー&ハッチとかの日本版を作っただけっちゃだけだよ


70 名無しさん@恐縮です :2018/10/20(土) 12:17:19.42 ID:sbF7G5AK0.net

今見るとバブルメイクえぐいな

(出典 i.ytimg.com)


99 名無しさん@恐縮です :2018/10/20(土) 12:30:44.62 ID:shmunOaLO.net

浅野温子ってあの時代のトップ女優としては刑事ドラマとトレンディドラマのバランスが良かったな。


100 名無しさん@恐縮です :2018/10/20(土) 12:31:08.90 ID:gEaw3ROq0.net

普通にタバコ吸ってたよな