残念な世の中に…小学生に「お帰りなさい」で防犯ブザー 


これは、これで問題だな

小学生の女の子に「お帰りなさい」と声をかけたら、彼女のランドセルの防犯ブザーが鳴り響いた――。埼玉県在住の75歳がそんな体験談を新聞投書に寄せたところ、ツイッターで「切ない」と反響を集めることとなった。

「女の子に声かけ 迷惑かけた」。投書は、読売新聞の2018年6月9日付朝刊の「気流」欄に載り、そんなタイトルが付いていた。

「やはりおせっかいだったろうか」

投書によると、投稿者の幼稚園職員(75)がある日、交差点で信号待ちをしている時、ピカピカのランドセルを背負った女の子がやって来た。

「お帰りなさい。車に気を付けて、おうちに帰ってね」

女の子にそう声をかけると、突然、ランドセルに付けていた防犯ブザーが鳴り響いた。女の子はそのまま横断歩道を渡って行った。

投稿者はそれまでも、顔見知りの卒園生に声かけをしていたが、ニコニコと返答してくれていたので、同じように初対面の彼女にも声をかけたそうだ。

ただ、逃げるように去って行った後姿を見て、見知らぬ人に声をかけられたらブザーを鳴らすようにと、家庭で言われているのだと想像したという。

「やはりおせっかいだったろうか。自分では親切なことをしたと思っても、かえって、迷惑なことがあるのだと痛感させられた」

投稿者の性別は明示されてはいないが、名前の末尾が「子」になっている。

「親切もできない世の中なんて」

一般のツイッターユーザーが6月9日、この投書の写真を紹介すると、「リツイート」2万6000件、「いいね」4万3000件の反響を呼ぶことに。ツイートには、174ものリプライ(返信)が寄せられた(6月13日時点)。

「これ、子どものとった行動としては満点なんだよなぁ...声をかけた方にとっては切ないけれども」
「警戒心を持ってと言われているのだろうし、女の子の行動もまちがっちゃいない でも悲しい...」
「そうやって 声をかけてあげるのは 別に悪い事では ないけど やはり 悲しいですね」

見知らぬ人から身の安全を守るために防犯ブザーを鳴らした女の子と、親切心で知らない子にも声かけした投稿者。いずれも不適切な行動をしたわけではないと思うが、切なさや悲しさがこみ上げてきた、という意見が多い。

その他、こうした声かけ1つできない世の中の現状を嘆くような声も少なくなかった。

「本当に残念な世の中になってしまって悲しい気持ちです」
「悲しすぎる。親切もできない世の中なんて」
「こういった記事を見るたびに、『こんな時代に誰がした!?』と思わずには居られません」
「世知辛い世の中です。何にも言えない社会になりつつあるんですね」
画像はイメージ


(出典 news.nicovideo.jp)




志士丸@

志士丸@

おかえりなさいも言えないこんな世の中じゃ

九十九(つくも)

九十九(つくも)

ポイズン

英治

英治

「人を見たら犯罪者だと思え」と教えることで、本来子供達を守る役割を担っている社会の大人達を子供から遠ざけるような結果になってしまったら、子供の安全の為には逆効果なんだよなぁ。まぁ世知辛い世の中なので、そう教えたくなる親の気持ちも良く分かるけど。

こりおり

こりおり

100%は当然無理だが、相手の人間性を見極めることの出来ないコミュ障の親が増えたせいで。子供に「とにかく他人と接触するな」という教育しかできなくなってるのも、この問題の原因のひとつ。もちろん、他にも原因はいろいろあるが…。

オラオラ

オラオラ

衆人環視がなくなって空き巣が増えたようにどんどん連れ去りも増えるんだろうな。連れ去られたらブザーなんざなんの役にもたたんで

ちい

ちい

でもそのように優しく声をかけてそのまま誘拐の例も少なくないので。大人の信用を落としたのは大人自身。物騒になったものです。

むーにゃん

むーにゃん

選挙中に「政治家が子供に声かけて防犯ブザー鳴らされる事案が発生」すれば、議会でも協議されるかもしれない。

肉助

肉助

勇気と無謀は違うぞ

茶沢山

茶沢山

これ、逆に善意の大人が子供と関わり持たないようにした結果、悪意ある大人が狙いやすくなっちゃうヤツじゃないかなぁと。

蜃気楼

蜃気楼

すまん、自分なら立ち直れないわ

神様

神様

まったく見ず知らずの一人でいる女の子に声かかけたのならあまりにも非常識。いい年して相手がどう感じるか何で考えられないんだ?

名無し

名無し

悲しいけど仕方ないよなぁ

ヨシムネ

ヨシムネ

子を持つ親にとって如何に社会の大人が信用ならないものであるかという

asdzx

asdzx

話のネタになってよかったじゃないか

ゲスト

ゲスト

え、交差点で挨拶?

ゲスト

ゲスト

時と場合による。交差点で信号待ちしようと並んだら「おかえりなさい気をつけてね」とか。俺なら逃げるが。

佑村河内攻

佑村河内攻

そら日本ほど犯罪者にとっての楽園は無いからな。激甘刑法にビビリ裁判官に激甘刑務所。シンガポール見てみろ。あんな糞みたいな地理であの犯罪率の低さ。ムチ打ちはかなり抑止力になるようだな。

kyle

kyle

児童への犯罪が昔より大きく減ってるんだから仕方ないね。顔見知りでも危ないのに見ず知らずの人間に声かけられたらそりゃあビビるよなぁ。

ぽこたん

ぽこたん

ロリコンですら無い小児性愛の犯罪者が消滅しないとこの悲しいすれ違いは無くならない

POPPY

POPPY

顔も知らないガキに話しかけた方が悪い。このご時勢どこで何を理由に犯罪者扱いされたものか分かったものじゃないんだからこのご老人も警戒心が足りない。

カピバラさん

カピバラさん

ご老体は長年そこに住んでいても子供の家族の方が割りと移動しがちで、近所が顔見知りであることさえ難しい世の中ですな。信用というもののなんと難い事か。

ぽてち

ぽてち

この手の話を聞いて挨拶しないようにしてるけど、どの程度効果があるのだろう。言い出した人の自己満足でしかないんじゃないのかね。

メイ

メイ

>むーにゃん 選挙権の無いガキが独りで歩いてても政治家は見向きもしないからそういう事態にはならない。

hikari

hikari

防犯目的の他者拒絶は、度が過ぎるとかえって本来の目的に逆効果となる場合もありますが、 見極めが難しいので『徹底隔離』しかありますまい。

rietom

rietom

不審者みたいな人に出くわした事があると 知らない人は全員不審者に見える年齢なのが小学生以下

クーガー

クーガー

えぇ、、、うっそだろおい・・・

nuke

nuke

事故や事件に遭遇したとしても、家畜のような無関心で通り過ぎないと、巻き込まれる。

めたるがい

めたるがい

俺みたいな髭面長髪強面なおっさんが歩いてても「こんにちわー」って挨拶してくれる子供がいる地元はほんと良いところだよ・・・。コミュ障気味なせいで快活に返事してあげられんのが申し訳ない・・・。

ほっけみりん

ほっけみりん

そして誰も子供を気にかける真っ当な大人は居なくなり、子どもたちは犯罪に巻き込まれても守る者も当然居なくなる

名無しさん

名無しさん

同じアパートの子供も「おはようございます」つってもスルーだったな。まあ別にいいけど。

ゲスト

ゲスト

昔に比べて犯罪率も減ってるのに、なんでこんなクソみたいな世の中になってんだ?

ゲスト

ゲスト

巻き込まれるから誰が悪い?と言うと、やっぱ犯罪者が悪いんだよ。親は別に悪くない。犠牲者が出たから避けるように防御するようになった。俺やお前が信用できる人間だと誰が証明できるんだ。

Masanobu Uchida

Masanobu Uchida

むやみやたらに防犯ブザーを鳴らしてばかりいると誰にも信用してもらえなくなる「オオカミと少年」方式を採用しようか。

momokan

momokan

さきの新幹線の事件を鑑みても親切がアダとなることは往々にしてある。何が正解なのか分からないね

Nomame

Nomame

どうしてこんなことにって、子供を狙った犯罪者がいるからだろうなぁ。それだけ子供達を被害者にしてしまった。そこも含めて悲しいわ

無名

無名

小学生とすれ違ってもこちらからは挨拶しないようにしてる。挨拶されたら返すけど

indy

indy

親と教育者で子供に何のために挨拶を教えるのか分からなくなるねホント。上の方のコメントのように善意ある大人が子供を避けるようになったら相対的に悪意ある大人が子供に近づきやすくなる。これはとても危険な環境だと思うよ。

大和マン

大和マン

埼玉県幸手市の話だよなこれ。たしか幸手市って、小学生の下校時間には、子供たちの下校を見守ってください的な地域放送が流れてたはずだぞ。見守るだけで声掛けはNGってことか?なら何かあっても見守るだけになるわな。

CoCo

CoCo

最近も凶悪な事件あったしね。警戒するくらいでちょうどいいけど、子供が見知らぬ大人を警戒して、大人も知らない子供に怪しい人だと思われないよう注意して、その果てに子供が1人困った時に見知らぬ大人に頼れなかったり、子供が危ない真似をしててもスルーするのが安牌になってしまうかもと思うと少し怖いね

池田屋

池田屋

地域や街の大人が子供を守る時代は終わったんだねぇ。

非常に残念な世の中